京間の畳は大きい

P8200118.JPG京間の畳は、いわゆる関東間と比べ、幅で約6cm、丈で幅の2倍であるから約12cm大きくなります。左側の畳が京間サイズの畳です。

1枚1枚それほど広さは感じませんが、その差が積み重なり6畳間にすると、京間は関東間に比べ畳1枚分広くなります。

京間の畳は、特注ですので、畳工事着工までに4日ほど時間をいただきます。

  畳工事の流れはこちら

▲このページのトップに戻る