京間の畳は大きい

P8200118.JPG京間の畳は、いわゆる関東間と比べ、幅で約6cm、丈で幅の2倍であるから約12cm大きくなります。左側の畳が京間サイズの畳です。

1枚1枚それほど広さは感じませんが、その差が積み重なり6畳間にすると、京間は関東間に比べ畳1枚分広くなります。

京間の畳は、特注ですので、畳工事着工までに4日ほど時間をいただきます。

  畳工事の流れはこちら

ふすま・障子の張り替えの流れ

STEP1

                   ご注文受付

電話・メール等で受け付けます

STEP2

                 無料で見積ります

受付確認後、お早目(1〜2日以内)にご連絡し、お伺いいたします。

無料で見積します。見本帳の中からお選びください。ふすまや障子の状態により、付帯工事がある場合に、その内容もお知らせします。お客様のご都合に合わせて、工事日を決定します。

なお、ふすまや障子の新調については、建具屋さんに依頼するため、採寸後納品まで最低1週間かかります。

STEP3

                    工事日当日

            打ち合わせた時間に現場到着。運搬します。

STEP4

                     納品まで 

当日の気候状況、ふすま・障子の状態や枚数により、2〜3日お預かりする場合があります。

STEP1

                      お会計

付帯工事がある場合、事前にお知らせします。

またのご注文をお待ちしています。

 

お見積りはこちら

二階堂畳店のメリット

メリット1 畳の取扱説明書をお渡しします

簡単なものですが、畳の取扱説明書をお渡ししています。畳を使用するための注意点や、困ったときの対応策などが書いてあります。

メリット2 粗品を差し上げます

当畳店では、畳工事を施工したお客様に、粗品をご用意しています。また、紹介された方が畳工事をしますと、謝礼として、ご紹介者の方にも粗品を差し上げます。

メリット3 家具移動・運搬代無料

当畳店では、家具移動・畳運搬代・縁代は、無料です。

メリット4 畳の張り替えの時期をお知らせします

永くお付き合いさせていただきたいので、当店では名簿を作成しています。名簿の作成にご協力ください。

名簿をもとに、畳の張り替えの時期をお知らせするダイレクトメールをお送りしています。

畳工事の目安にお役立てください。

メリット5 隙間補修をします

畳を永い間お使いですと、畳と畳、畳と柱の間に隙間がある時があります。

このような時は、採寸をして隙間を補修して、畳を納品します。

施工事例はこちら 

お客様の声はこちら

畳の表替えの料金表

商品名 価格(税抜き) コメント
格安品  4,500円 賃貸物件の空き室に限る
お手頃品  5,000円 ほとんど使わないお部屋に
普及品  7,000円 見栄えの良いお部屋に 
中等品  8,000円 使用頻度の少ない寝室などに
人気bP 10,000円 使用頻度の高いご家族の集まるお部屋に
おすすめ 12,000円 少しランクアップしたお部屋に
最上級品 15,000円 これ以上のものはありません。これぞ本格派! 客間におすすめ
和紙表 13,000円 色落ちが少ない 1枚だけの交換もOK 宴会場などに適しています

上記の価格は、すべて1畳ものを基準といたします。

 半畳は畳の表替えの価格の6割の代金をいただきます。

 畳の表替えは、畳を裏返ししてから5〜7年が目安です。

 畳の表替えをしてから何もしていない場合、畳表の傷み具合にもよりますが、10年程度が限度だと思われます。傷み過ぎないうちに畳の表替えをしましょう。お部屋がきれいによみがえります。

畳の張り替えの判断ポイントはこちら

畳のい草は農産物のため、毎年品質が変わります(つまり仕入れ価格に影響します)。したがって、同じ価格の表替だからといって、必ずしも同じ品質のい草が使われるとは限りません。

只今、産地の品質不足により、申し訳ありませんが8,000円までが中国産です。

縁なし畳(い草・和紙)については、上記の価格ではありません

畳表の種類はこちら

い草の縁なし畳についてはこちら

和紙の畳・縁なし畳はこちら

新畳はこちら

お問い合わせはこちら

お見積りはこちら

破れにくい障子紙ニュータフトップ

PA040130.JPG破れにくい障子紙「ニュータフトップ」という障子紙があります。

これは、障子紙の中にナイロンが織り込まれているため、破れにくくなっているそうです。

見本を用意しましたので、一度触ってみてはいかがでしょうか。

私も試してみたのですが、なかなか破れませんでした。

本気だと紙が破れる前に枠まで壊れてしまうかもしれませんが・・・(笑)。

価格は、1面(90p×180p)で5,000円

お客様の声はこちら

敷居の傷みを軽減するには


襖や障子の滑りが悪く、開け閉めがやりにくいときは、敷居スベリを貼るように勧めています。開け閉めが楽になります。

敷居スベリを貼りますと、敷居はもちろん襖や障子の傷みも軽減されます。

▲このページのトップに戻る